2016年02月29日

5月分のご予約&お休みにつきまして

今日は雨かな?と思いきや晴れ間があり、
温かいかな?と思いきやこれからどんどん寒くなるようで
この不安定さも春らしいといえば春らしい?!ですね!

さて、
3月2日(水)朝10時より
5月分のご予約を開始
いたしますが、
1週目は少し変則的になります。
4月もまた、イレギュラーなお休みとなります。
皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが
なにとぞご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◎3,4,5月のお休みは
通常の火曜定休に加え、不定休が数日ございます。

3月15日(火)・16日(水)

4月3日(日)・4日(月)・5日(火)

5月5日(木・祝)・6日(金)


*5月3日(火・祝)・4日(水・祝)は火曜日ですが、
営業いたしますのでご注意ください!!
ゴールデンウィークのご予約、
お待ちしております

posted by staff at 17:38| はじめまして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

石垣島フェア2016♪

あっっっという間に2月も残り僅か...
でも今年は閏年のおかげであと1日の猶予がありますよ...
やり残したことは明日までに...

さて、先日ブログで少しだけ予告させていただきましたが
今年の【石垣島フェア】日程、決定いたしました

2013年のDINING OUT YAEYAMAでの出会いを機に
石垣食材の魅力にとらわれたシェフ下野の挑戦
4年目の今年もどうぞお楽しみに

160228-ishigaki枠あり.jpg

石垣島フェア2016
【期間】2016年3月24日木曜日〜4月2日土曜日
【料金】おひとり様 12,500円(消費税・サービス料10%別)
※この期間中 menu soloは「石垣島コース」となります。
※当日ご来店されてからのご注文も承ります。
※お席に限りがございますのでお早目のご予約をお願い致します。


ご来店お待ちしております

☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com
※WEB予約24時間受付中


【アニュ&セットセッテ&新店舗】スタッフ募集中
http://restaurant-anu.seesaa.net/article/432902852.html

4/15(金)お料理講座@アニュ★申込受付中(限定8名様)
http://restaurant-anu.seesaa.net/article/434252130.html
タグ:石垣島
posted by staff at 16:52| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

【限定8名様】お料理講座@ア・ニュ開催決定です♪

こんにちは
あたたかな春の前に。。。花粉の到来を肌で感じています
来週後半からようやく本格的にあたたかくなるそうなので
なんとか花粉のことは忘れて、お出掛けしたいですね。
ランチやディナーや広尾やフレンチなど楽しみたい季節ですね

さて、そんな心躍る春にオススメなイベントが決まりました
4月15日(金)にア・ニュ店内でお料理講座を開催いたします。
シェフ愛用の器具や食材を使ってのお料理講座限定8名様お申込み受付中です
実習後はシェフも交えてその日作ったお料理をお召し上がりいただけます♪
ワンドリンク付きです

160225_anu_lesson2.jpg

▼お申し込みはこちら▼
<池袋コミュニティ・カレッジ>
03-5949-5485
http://cul.7cn.co.jp/programs/program_684100.html

そして、2013年からスタートして以来
毎年6月の恒例イベントとなっていた石垣島フェアですが
今年は3月に開催する予定ですもうまもなくです
こちらもお楽しみに詳細発表をお待ちください〜。

ご来店お待ちしております

☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com
※WEB予約24時間受付中


【アニュ&セットセッテ&新店舗】スタッフ募集中
http://restaurant-anu.seesaa.net/article/432902852.html

タグ:料理講座
posted by staff at 15:50| 料理講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

13 Comtes Georges de Vogue 13コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
最近の休日は、昼前に起きて一杯(いっぱい笑)やりつつ、ブログを書くのがルーティーンとなっており
ます。え、何を飲んでいるかって?何でもです(笑)ビールだったりシャンパン、缶チューハイ、
何もない時はバーボンを飲んでます。ええ、勿論ラッパ飲みで(爆)
良い子はマネしないで下さい

さてさて、今週のワインです。

160219_143010.jpg
13 Comtes Georges de Vogue
  13コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ


さぁ、来ました!13ヴォギュエ第二弾!

Bonnes Mares ボンヌ・マール
Les Amoureuses レ・ザムルーズ

Bourgogne Blancs ブルゴーニュ・ブラン

前回入荷の無かった、ボンヌ・マールとブルゴーニュ・ブラン、そして大人気のレ・ザムルースの再入荷です!特級と一級筆頭畑ですね〜今回はボンヌ・マールについて書こうと思います。

モレ・サン・ドゥニ村とシャンボール・ミュジニー村にまたがるグランクリュで、よくモレ側は黒っぽい果実の骨太なタイプ、シャンボール側は赤い果実のシルキーなタイプと言われますが、これは間違いで
南北のロケーションではなく、東西のそれでキャラが変わってきます。斜面の上部、西側はテール・
ブランシュ(白土)、下部=東側はテール・ルージュ(赤土)という異なったテロワール(土壌)。
前者は泥灰土=ミネラリー&エレガント、後者は粘土質=豊満かつパワフルなワインを産出します。
ちなみにヴォギュエは後者のテロワール。故に熟成に時間が掛かるのも納得です。

勿論飲み頃のヴォギュエ、有りますよ〜

ご来店お待ちしております(^^)/
posted by staff at 11:07| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

13Coche-Dury 13コシュ・デュリ(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
いや〜15年ぶりにパソコンを新規購入しました!
windows派の皆月ですが、使っていたXPがダイブくたばってきまして、このブログも漫喫で書いて
いた始末で...で、いちいち休日に漫喫に出向くのも面倒なので今回の購入に至ったわけですが、
なんですか?windows10って?セブンやエイトはどこ行っちゃったんでしょう?時代の速さに付いて
行けないアナログ皆月でした。

さて、今週のワイン、この作り手も意外とアナログ派かも...

160206_155403.jpg
13Coche-Dury
  13コシュ・デュリ


はい、コシュ・デュリですね〜ルフレーヴとコント・ラフォンと共に白ワインの巨匠と呼ばれる事があり
ますが、正にその通りだと思います。1973年より自社ラベルでの販売開始ですので、比較的若い
ドメーヌ。3代目のジャン・フランソワ氏が当主になってからメキメキと頭角を表してきました。ホントに
入手が難しいんですよ〜今回は13年のブルゴーニュ・アリゴテと村名ムルソー、そしてピュリニー・
モンラシェのレ・ゼンセニエールが入荷してまいりました!この造り手、派手なプロモーション活動や
取材をに時間を割くなら畑仕事!という、今時珍しい?アナログ派です。味わいは畑によって異なり、
ふくよかで芳醇は味わいから、緊張感のあるピリッとしたミネラルが楽しめるワインまで様々です。
今回入荷はありませんでしたが、赤ワインも造っており、果実味豊なチャーミングなタイプです。
こちらも入手難です

いかがですか、コシュ・デュリ?
それでは、ご来店お待ちしております(^^)/
http://www.restaurant-anu.com
posted by staff at 12:14| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

90Corton Tollot Beaut 90コルトン トロ・ボー(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。

流石、手倉森ジャパン!宿敵韓国に逆転勝ち!!


...それでは今週のワインです(汗)

160114_190914.jpg

90Corton Tollot Beaut
90コルトン トロ・ボー


はい、昔のエチケットのトロ・ボーですね!ショレイ・レ・ボーヌというややマイナーな村が本拠地ですが、合計24haもの畑を、アロース・コルトン、ボーヌ、サヴィニー・レ・ボーヌ、そしてショレイにもち、とりわけコルトンの丘にはコルトン・ブレッサンドとコルトン・シャルルマーニュ、そしてこのコルトンの特級畑を所有しています。
1880年代から家族経営を続けている老舗で、トロ家とボー家が合わさってドメーヌ・トロ・ボーと、ブルゴーニュではよくあるハナシですね〜スタイルとしては果実味豊かでタンニンが丸く、とても現代的な
スタイルです。こちらは当たり年の90年。26年熟成ですのでもう飲み頃でしょう。ジビエに合わせたいですねっ!

それでは、ご来店お待ちしております(^^)/
http://www.restaurant-anu.com
posted by staff at 11:16| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

黒トリュフフェアなぅ

1月末よりスタートしました【黒トリュフフェア2016】
大変、ご好評いただいております

IMG_1257.JPGIMG_1258.JPGIMG_1259.JPG

アニュでしか食べられないオリジナル『トリュフ豆腐』は大豆から
作っているんです。固さの具合など試行錯誤を繰り返して完成しました

12523916_1025057214217641_5040288062291538629_n.jpg3584_1025057244217638_3153706683823238872_n.jpgIMG_1267.JPG

そしてメインのトリュフ丼、改め『牛頬肉とトリュフドーム』は
ブイヨンで炊きあげたお米の上に牛頬肉のマデラ酒煮込みを乗せ
その上に黒トリュフを贅沢に振りかけてお出ししています

12495023_1022789137777782_4758727705084721850_n.jpg

ぜひ、このお味をお客様の目で舌でお楽しみいただきたいです
フェア終了日は15日頃まで延長となりそうですっ
まだお席僅かにございます。お問い合せください


【開催日】2016年1月28日(木)〜2月10日(水)頃予定
※終了日につきましては食材の入荷状況により変更する場合がございます。
【料金】おひとり様 12,500円(消費税・サービス料10%別)

この期間中、Menu soloのコースは上記の黒トリュフコースになります。
ご予約の際は「黒トリュフコース」とお申し付けください。
もちろんご来店されてからのオーダーでも結構です。
お席に限りがございますのでお早めのご予約をお勧めいたします。

☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com
※WEB予約24時間受付中


【アニュ&セットセッテ&新店舗】スタッフ募集中
https://www.facebook.com/150287055027999/



posted by staff at 11:48| 黒トリュフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

97Chanbertin Jacques Prieur 97シャンベルタン ジャック・プリウール(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。

黒トリュフコース、好評を頂いております。ありがとうございます
今回もシェフ下野の遊び心目一杯のお皿が目白押しです。ちょっと紹介しましたが、
自家製トリュフ豆腐やトリュフ丼など、フレンチの概念にとらわれない内容となっております。
まだ未体験の方はぜひっ!

それでは、今週のワインです。

160114_190825.jpg
97Chanbertin Jacques Prieur
97シャンベルタン ジャック・プリウール

ジャック・プリウールは18世紀末にムルソーに設立されたブルゴーニュでも屈指のドメーヌの1つ
です。コート・ド・ニュイとコート・ド・ボーヌのプルミエ・クリュ、グラン・クリュを中心とした21ヘクタール
の畑を所有し、 モンラッシェ、シャンベルタン、ミュジニーなど素晴らしいワインを生み出しています。
一躍有名となったのはカリスマ女性醸造家ナディーヌ・ギュブラン氏の感性と実力によるもの。
ナディーヌはフランスの有名ワイン雑誌  “レヴュー・ド・ヴァン・ ド・フランス”で1997年に 女性初の
ベスト・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに 輝いた実力者です。 類まれなるテロワールを重視した
ワインは美しい色合い、複雑なアロマ、そして芳醇な味わいを湛えています。


ご存知シャンベルタンは「ワインの王」と評される、偉大なワインですね〜よく男性的
と表現されますが、強固なタンニンが原因でしょう。こちらはもう19年熟成しておりますので、だいぶ
丸くなっていると予想されます。

いかがでしょう、ジャック・プリウール?
それでは、ご来店お待ちしております(^^)/
posted by staff at 11:06| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする