2018年04月11日

Lucien Le Moine ルシアン ル モワンヌ(^^)/

大丈夫か?日本サッカー!W杯直前の監督解任!

こんにちは、ソムリエ皆月です!ちょっと寝耳にミミズでしたね〜戦術的にあまり評判が良くなかった
のは事実ですが、時期が時期だけにね〜まぁ、どう立て直すのか見届けたいと思います。

それでは、今週のワイン!

IMG_0052.jpg
Lucien Le Moine
   ルシアン ル モワンヌ

あまり聞いたことない造り手かも知れません。それもそのはず、こちらはドメーヌではなくネゴシアン
となります。そう、ブドウ畑を持ってないんですね〜グラン・クリュやプルミエ・クリュのブドウを
買い付けて仕込み、数量の少ない良質なワインを産み出す、ミクロ・ネゴシアンです。今回は

Bonnes Mares ボンヌ・マール
Echezeaux エシェゾー
Corton Charlemagne コルトン・シャルルマーニュ


の3種、全て2015年です。今回入荷しませんでしたが、モンラシェ、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ、
リシュブールなんかも造ってたりします。スゴイですよね〜錚々たるラインナップ!そこで皆月は疑問を
持ちました「ブルゴーニュの人々は閉鎖的で、特に外国人には興味も持たない。ルシアンの当主は
イスラエル人のハズ。どうやってコネクションをつけたんだろう?」その疑問を、長年ブルゴーニュに
住んでいた知人にぶつけると、「これよ、これ!」と右手の親指と人差し指で輪っかを造りました。
なーるほど!意外とシンプルな答えでしたとさ、ちゃんちゃん!

2015年はグレート・ヴィンテージといわれています。飲みにはまだまだですが、熟成したルシアン・ル・
モワンヌもご用意ございます。ゼヒ、ご来店お待ちしております(^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする