2018年11月30日

2018年クリスマスのご案内

早いもので、今年もあとひと月となりました。
アニュ、年内最後のイベントはクリスマスです。
今年もクリスマス特別コースをご用意してお待ちしております。
素敵なクリスマスの思い出に、ぜひご来店ください。

アニュノエルプレスリリース用.JPG

▼2018年のアニュのクリスマス、詳細は以下の通りです▼

期間:12/22(土)25(火)
価格:ランチ 8500円 /ディナー 20000円
別途、サービス料10%と消費税を頂戴いたします。

※期間中は、ランチ・ディナーともにノエルコースのみのご用意となりますのでご了承下さい。
※期間中、ディナータイムを2部制とさせていただきます。ランチ 11:30〜/ディナー1 17:3020:00/ディナー2 20:3023:00
※ご予約の1週間前に確認のお電話をさせていただきます。この際にご連絡がつかなかった場合にはキャンセルとなる場合がございますので、ご不在の場合にはこちらからもおかけ直しいたしますが、折り返しのご連絡をいただけますと幸いです。また、ご予約の3日前以降のキャンセルにつきましてはコース代金のキャンセル料を頂戴しております。
※メニュー内容につきましては追ってブログ・FBで発表いたします。

..................................................

また、このクリスマス期間に先駆けて12/15(土)〜21(金)は通常メニューに加えノエルコースのご注文も承ります。
※12/15(土)〜21(金)、ランチのムニュー・ドゥ・スペシャリテ、ディナーのムニュー・ドゥ・アニュはお休みさせていただきます。
..................................................

みなさまのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー【予約】

posted by staff at 17:27| クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

05 Echezeaux des Perdrix 05 エシェゾー デ・ペルドリ (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
いや〜だいぶ寒くなってきましたね〜
ぼちぼち、ジビエの登場ですよね〜もう既に雷鳥や鹿、猪などが
入荷しております。後は、鴨、鳩、鴫、兎、熊、などなど。
そうそう、こちらのドメーヌ名もそろそろですね!

今週のワイン!

securedownload.jpg
 05 Echezeaux des Perdrix
05 エシェゾー デ・ペルドリ

ハイ、知る人ぞ知っている、ペルドリですね〜実はワタクシも扱うの
は初めてだったりします。95年にネゴシアンのアントナン・ロデを
率いていたベルトラン・ドヴィラールが買収した、プルモーに在る
ドメーヌ。その後ネゴスは売却し、二人の子供と共にドメーヌに
専念しています。フランスのワイン誌「ラ・レヴュー・ド・ヴァン・
ド・フランス」にて女性初の最優秀醸造家に輝くなど高い名声を誇る
醸造家ナディーヌ・ギュブランを採用したりと話題は豊富でした
(現在は息子のロベールが担当)。そして特色すべきは、ペルドリが
所有するEchezeaux DU-Dessusの区画はDRCが所有する区画の
隣に位置するという事。ポテンシャルがうかがえますね!

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

16 Domaine Dujac 16ドメーヌ・デュジャック (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
今年最後の連休を頂いておりまして、シャンパン片手に優雅にブログ
を書いております  あっという間の一年でしたね〜残り約1か月、
頑張りたいと思います 

では、今週のワイン!

IMG_0331.jpg
16 Domaine Dujac 16ドメーヌ・デュジャック
はい、今年もデュジャックのプリムールの季節がやってきました!
右から、
Bonnes Mares ボンヌ・マール
Clos Saint-Denis クロ・サン・ドゥニ
Clos de la Roche クロ・ド・ラ・ロッシュ
Echezeaux  エシェゾー

いや〜涎モノのラインナップですね〜ジュルジュル
モレ・サン・ドゥニを代表する造り手、デュジャック!
60年代後半からワイン造りを手掛け、一代で名声をゲット!
特徴は、ノンフィルトレ(無ろ過)やノンコラージュ(無清澄)、
出来る限りシャプタリザシオン(補糖)をしない、葡萄本来の個性
活かしたスタイル。時代の先端を走っていました。ハンパ無いって!
更に完全無除梗による全房発酵!梗が色素を吸収するため、色調は
比較的淡いものの、香りと味わいはしっかりしたワインが造られ
ます。息子に代替わりしてからは、年や畑によって除梗しています
が、淡い色調はそのままですね!

もうちょっと寝かせてからオンリストしたいと思います。
勿論、飲み頃のデュジャックもありますよ〜

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

96 Chevalier-Montrachet Les Demoiselles 96 シュヴァリエ・モンラシェ レ・ドゥモワゼル(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
怒涛の白トリュフ祭り 無事終了しました。連日の
満席ありがとうございました  昨日の定休日、ワタクシは病院
に行く予定でしたが、疲れ切っていてひたすら寝ていました
このまま、年末に突入しようと思っています。

では、今週のワイン!

securedownload0.jpg
96 Chevalier-Montrachet Les Demoiselles Louis Latour
96 シュヴァリエ・モンラシェ レ・ドゥモワゼル ルイ・ラトゥール

はい、ルイ・ラトゥールのシュヴァリエ・モンラシェですね〜ドゥモ
ワゼル(お嬢さん)と呼ばれる区画からです。かのモンラシェはピュリ
ニー村とシャッサーニュ村にまたがっているので有名ですが、この
シュヴァリエはピュリニー側のみで、モンラシェの北西部の斜面上部
に存在します。一般的にピュリニー側が決め細かいミネラル分が多く
硬質ながら、繊細なワイン。シャッサーニュ側は大きめのミネラルで
分厚く、豊満なワインと言われています。このシュヴァリエもピュリ
ニーの味わいそのままですね!22年熟成ですので、酸も落ち着いて
もう飲み頃でしょう!

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

07 Auxey-Duresses d'Auvenay 07オーセイ・デュレス ドーヴネイ (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
 白トリュフフェア  連日満席を頂いております。
ありがとうございます

今週は白トリュフに負けない個性を持つこのワイン!

securedownload.jpg
07 Auxey-Duresses d'Auvenay
07オーセイ・デュレス ドーヴネイ

はい、久々にどーん!と来ました、ドーヴネイ!かのルロワの代表・
ラルー・ビーズ・ルロワの個人所有ドメーヌです。ん、個人?ルロワは違うの?と思われた方の為に、ざっと歴史を振り返りましょう!
1868年にオークセイ・デュレスに誕生したルロワ社は畑を所有し
ない、ネゴシアン業でした。その後事業を拡大し、1942年当時経営
不振だったDRCの株主となります。1988年シャルル・ノエラを買収
し、遂にドメーヌの誕生!更に同年ドーヴネイを個人で買収。1992年
DRCの共同代表取締役をロック家に譲渡後(退任したマリーの姉が
ロック家に嫁いでいた)、現在に至る。当時は退任ではなくて解任と
言われてまして、その理由がDRCを脅かすようなワインを造り始めた
から、という噂でした。さて、真相はいかに?
で、このワイン、驚くほど高品質です!あのモンラシェを凌ぐような
凝縮感!半端ないって!
ただいまフェア中の白トリュフにも引けを取らないシロモノです!

ご来店お待ちしております (^^)/
ラベル:ワイン
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする