2015年11月08日

雷鳥と醤(ひしお)の料理

どうも。シェフ下野です
本日はジビエ料理のご紹介です!

雷鳥と醤(ひしお)の料理、です。
151108.JPG


雷鳥ってわかりますか?
キジ目ライチョウ科ライチョウ属の鳥の一種で
日本だけでなく世界的にも天然記念物に指定されて
いるところがとても多い野鳥です。
今回はスコットランド産の雷鳥を使用しています。

そして醤(ひしお)とは?
醤油の醤、豆板醤の醤、などに使われるところから想像するに
ペースト状の調味料とか味の濃い食品の総称みたいな感じでしょうか。

その醤なんですけど、アニュでは食塩とか...とかを発酵させて作った
自家製のものを雷鳥のお腹に詰めて、熟成させています。
味や香りをつけて、ロティにします。

解体した骨と醤でちょっとスープっぽいソースを作って
ジビエのスープ仕立てのような感じでお出ししています。

雷鳥と醤(ひしお)の香りが
素晴らしく、、、マッチします!!!

ぜひお召し上がりいただきたい一品です!!!

【ご予約受付中】
☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com





posted by staff at 17:48| 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする