2016年12月07日

オール・ワイン・ニッポン3部(^^)/


え〜今夜の1曲目はワイトスネイクのWine,Women An'Songでした!
改めましてこんばんは、今夜も始まりましたオール・ワイン・ニッポン! お相手はソムリエ皆月です。
あなたのワインに関する疑問・質問にビシバシとお答えし、さらにワインにまつわる音楽をお届け
する画期的番組オール・ワイン・ニッポン!いやもぅねぇ、冬だね〜寒い!

おっとここで早速質問Faxを頂きました、練馬区にお住まいの新井Misatoちゃん、25歳からです。
Misatoちゃん、センキュウッ!

「ソムリエ皆月さんこんばんは。(こんばんは)毎週楽しく聞いてます。(ありがと〜)実はこの間、
98のモンラシェを飲む機会があったのですが(すげ〜なぁ)、ラベルにはRemoissenet Pere & Fils
と書かれてありました。ルモワスネといえば、確かネゴシアンのハズです。なぜモンラシェをリリース
しているのですか?偽物だったんでしょうか?教えて下さい。」

おっ、ルモワスネを知っているとは、なかなかのワイン通ですな!確かに昨今ワインの偽物問題が
多発しているからね〜Misatoちゃん、イイ質問だね〜

さぁ、このルモワスネのモンラシェ、ソムリエ皆月がお答えします!

と、その前にもう1曲、オフコースのワインの匂いHere we go!

...という訳で(←どんな訳だっつーの! 怒) お答えします(汗)。

まずは画像
161202_103830.jpg
確かに98、モンラシェ、ルモワスネと表記されていますね〜ルモワスネは1877年創立のボーヌの
大ネゴシアンです。原則的には自社の畑は持たず、ブドウ、果汁、樽詰めワインなどの形で生産者
から仕入れたものを、自社で醸造または貯蔵・熟成させ、それらをブレンド・瓶詰めして自社ブランド
のラベルを付けて、国内市場に流通させたり、海外へ輸出したりしています。が、画像をよーく見て
下さい。Domaine Thenardと書かれていませんか?実はこのテナールが真の畑の所有
者なのです!マルキ・ド・ラギッシュ家に次ぐ二番目の最大所有者で、代々ルモワスネに熟成・販売
されて来ました。安心して下さい、履いてます!偽物ではありません。

ちなみにテナール家もここ最近はバロン・テナールというドメーヌ名で瓶詰・販売をしています。
なかなかお目に掛けることはレアですね〜見つけたら即買いして下さい!

それではまた来年!お相手はソムリエ皆月でした。See You Again(^^)/ (...)
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする