2017年01月25日

2014 Domaine Comte Georges de Vogue ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。

今週は前フリなしで、ワインの紹介です。

170118_154023%20(2)[3].jpg
2014 Domaine Comte
           Georges de Vogue
2014 ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ

新春プリムール第2弾です!
中央 ボンヌ・マール
右 ブルゴーニュ・ブラン
左 シャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュ

です。今回はブルゴーニュ・ブランについて書こうと思います。
ある日、ワインリストを見ていた海外のお客様に「なんでこのブルゴーニュ・ブランは、こんなに値段が
高いの?」と聞かれました。私は拙い英語で「元はグランクリュのミュジニー・ブランだからです。」と
答えると、その方は納得された様子でした。そうなんです、まずミュジニー・ブランを知らないと理解
出来ないんですよね〜さて、解説。

コート・ド・ニュイ唯一の白ワインのグラン・クリュ、ヴォギュエではミュジニーの最上部にシャルドネ
を植え、年産わずか160ケースのみという伝説のミュジニー・ブランを造り出していましたが、植え替え
に伴い、1993年以降はブルゴーニュ・ブランとしてリリースしています。そう単なるA.Cブルゴーニュ。
曰く、樹齢が若いのでグランクリュと名乗れないと。潔いですよね〜そろそろ一部では樹齢
25年を過ぎるのですが、今回も格上げはしなかった模様です。なんと謙虚!
しかし、お値段は超グランクリュ!残念(T T)

ア・ニュでは2011年からコンプリートしてますので、興味のある方はゼヒっ!

ご来店お待ちしております(^^)/
posted by staff at 12:48| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする