2017年03月01日

96 Pommard Les Grands Epenots Hubert de Montille 96 ポマール レ・グラン・ゼプノ ユベール・ド・モンティーユ(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
2月が終わっちゃいましたぁ〜今年はドカ雪が降らなくて良かったですね〜
早く桜の季節が待ち遠しいですね!そしてその頃にはア・ニュの銀座店がオープン予定です。
レセプションにはワタクシも参加しますので、乞うご期待です!

さて、今週のワイン、行ってみよ〜♪

170226_222928.jpg
96 Pommard Les Grands Epenots
             Hubert de Montille
96 ポマール レ・グラン・ゼプノ 
           ユベール・ド・モンティーユ

はい、たまにはコート・ド・ボーヌの赤ワインを紹介しましょう(笑)いわゆるブルゴーニュは北はシャブリ
地区から南はボージョレー地区までを含む広大な、旧ブルゴーニュ公国の領地です。ですが、一般的
にはブルゴーニュと言うとコート・ドール地区ですよね〜。そしてコート・ドールは北側のマルサネ〜
ニュイ・サン・ジョルジュまでをコート・ド・ニュイ、ラドワ・セリニー〜マランジュまでをコート・ド・ボーヌ
と分けられます。北側ニュイは赤のグランクリュの産地として、南側ボーヌは白のグランクリュの産地
として有名ですが、ボーヌにも著名な赤ワインが存在します。その代表の一つがこのポマールという
訳です。グラン・ゼプノは最上のプルミエクリュの一つで、長期の熟成を必要とする、豊かなタンニン
が特徴。ド・モンティーユ家は、ヴォルネイ村に17世紀後半のフランス革命前から居を構える旧家で
コート・ドールを代表する造り手ですね。良い事尽くしのこのワインなんと21年熟成!十分飲み頃です
ね〜ジビエと合わせても面白いと思います。


いかがですか、ポマール?ご来店お待ちしております(^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする