2017年10月25日

99 Ch.Lynch Bages 99 シャトー・ランシュ・バージュ(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
正に嵐の選挙でしたね〜みなさん、投票に行かれましたか?
何、お前は行ったのかって?はい、通常営業でした!
果たして無事に帰れるのか?  でした!

さて、今週のワイン、たまにはボルドーです!

171014_104314.jpg

99 Ch.Lynch Bages
99 シャトー・ランシュ・バージュ

はい、メドック格付第5級シャトーですが、評価は2級並みなのはみなさんご存知かと思います。
(価格もね...)オーナーはかの、ジャン・ミッシェル・カーズ氏。初期に手掛けた70年代
前半のモノはザンネンな味わいですが、後半以降近代的な設備投資の結果、素晴らしいワインを
産出して現在に至ります。スタイルを変え、より軽くエレガントの仕上げたそのワインに対し、
当時のワイン評論家は、「ヴァン・カルフォニー(カルフォルニア・ワイン)」と酷評して
いましたが、今やボルドーワイン界全体がその方に向かっています(勿論一部シャトーを除きます)。
つまりリリースしたてで、タンニンも柔らかく、凝縮感がアリ、エレガントなタイプですね。
この辺は趣向品なので意見が分かれるトコですが、個人的には古い人間なので(...)、
クラシックなタイプが好みです。みなさんはいかがですか?

段々と寒くなってきて、赤ワインの恋しい季節ですね

ご来店お待ちしております(^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする