2019年05月08日

Paul Pernot ポール・ペルノー (^^)/

こんにちは、久々のソムリエ皆月です (-_-;)
怒涛の10連休が終わりましたね〜あ、ウチは通常営業でしたが...
個人的な感想ですが、ちょっと長過ぎでしたよね〜電車はすいてて
よかったですが。みなさん、社会復帰できてますかぁ〜?

そんな連休ボケの方におススメのワイン、行ってみよ〜

IMG_0663.jpg
Paul Pernot ポール・ペルノー

07 Batard Montrachet
07 Bienvenue Batard Montrachet
です。グランクリュ2本ですね〜非常に似ている名前ですが意味を
ご存知ですか?モンラシェは孤高のグランクリュ筆頭、元はMont
Rachet=禿山といった意味。バタールは私生児。ビアンヴィニュは、
よく空港に書いてあるんですが、ようこそ、英語のwelcomeです。
とすると、ビアンヴィニュ・バタール・モンラシェはようこそ、
モンラシェの私生児。???ですよね〜実はもっと物語がありま
して、シュヴァリエ・モンラシェとプルミエのピュセルが登場
します。シュヴァリエは騎士、Knaightで、ピュセルはお姫様です。
ナイトと姫は恋に落ち、子供を授かり、村民に歓迎された、
といった話です。嘘か本当か分かりませんが、中々ロマンチックな
話ですね〜それらが畑の名前になっているのが、フランスらしい
ですね〜

良年の07、12年経ってますのでもう飲み頃でしょう!

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

97 Meursault-Perrieres Comtes Lafon 97 ムルソー・ペリエール コント・ラフォン (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
もうすでにDMやらSNSでご存知の方もいらっしゃると思いますが、
なんとア・ニュ、改装しちゃいます! 5月26日から8月1日
再開を目標にしています。ご迷惑をおかけしますが、よろしく
お願いします

では今週のワイン、Here we Go!

IMG_0604 (1).jpg
97 Meursault-Perrieres Comtes Lafon
 97 ムルソー・ペリエール コント・ラフォン

ちょっと古めのペリエールですね〜ムルソーといいますと、酸が
柔らかく、リッチで、ボリュームがある白ワイン!という印象
ですが、この畑は 硬い!非常にミネラリーなワインを産み
出します。ですので飲み頃までに時間が掛かるんです。こちらは何と
22年熟成!もう飲み頃でしょう

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

99 Clos des Lambrays 99 クロ・デ・ランブレイ (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。桜が満開ですね〜  相変わらず、
帰り道ビール片手に明治通り沿いの夜桜を楽しむワタクシです

ではでは、今週のワイン、行ってみよ〜

IMG_0603.jpg
99 Clos des Lambrays
   99 クロ・デ・ランブレイ

ハイ、久しぶりの登場ですね〜ランブレイ。99ですので20年熟成と
なります。前ににも書いたかもしれませんが、1981年グランクリュ
昇格ですので、最近再評価された、ドメーヌです。以前のオーナー
が畑を放置プレイしていたので、あまり評判が良くなかったんです
が、オーナーも替わり、90年代後半からV字アップしました

もう十分に飲み頃ですね〜
ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

09 Echezeaux Jacques Cacheux 09 エシェゾー ジャック・カシュー (^^)/

どうした森保ジャパン、格下ボリビアに1-0辛勝

こんにちは、ソムリエ皆月です。後半30分位しか見てませんが、何で
しょう、チームが機能していない印象でした。戦術や采配ではなく、
何故この選手を選んだのか?他の組み合わせはなかったのか?と
いった疑問アリアリでした。詳しい解説は、セルジオ〇後さん、
お願いします!

では今週のワイン、どーぞ!

IMG_0490.jpg
09 Echezeaux
Jacques Cacheux
09 エシェゾー
ジャック・カシュー

久しぶりのジャック・カシューですね!そんなにメジャーではない
ので、お手軽なプライス&高品質が魅力的だったのですが、めっきり
荷が少なくなってしまいました。こちらは当り年の09のグラン
クリュ!DRC等よりは半額以下で飲めちゃいます!

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

16 Georges Roumier ジョルジュ・ルーミエ (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
めっきりと温かくなってきましたね〜
花見が待ち遠しいですね〜えっ?どーせ桜なんか見ないで、
飲んでるだけだろって?正解です!

え”〜今週のワインはこちらっ!

IMG_0590.jpg
16 Georges Roumier ジョルジュ・ルーミエ

大人気、ルーミエの16年が入荷しました!今回は村名とプルミエ
クリュのレ・クラです。最近とんと見かけなくなりました、ジョル
ジュルーミエ、本当に生産&販売をしているのか?と、疑いたく
なるような存在です。なぜそれ程大人気なのか?答えは飲めば
分かるでしょう

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 14:28| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

10 Vosne-Romanee La Croix Rameau J.Coudray-Bizot 10 ヴォーヌ・ロマネ ラ・クロワ・ラモー J.クドレィ・ビゾ (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
春の訪れの足音が聞こえて来ましたね〜
もうすぐ明治通りの桜並木の蕾が、膨らみ始める季節です
また、追ってご報告します。以上、現場の皆月でした!

それでは、今週のワイン、Here we go!

IMG_0557.jpg
10 Vosne-Romanee La Croix Rameau
                  J.Coudray-Bizot
10 ヴォーヌ・ロマネ ラ・クロワ・ラモー
                     J.クドレィ・ビゾ
はい、クドレィ・ビゾのクロワ・ラモーですね〜ちょっとマイナーな
プルミエクリュです。それもそのはず、生産者は3ドメーヌしかいま
せん。ラマルシュとジャック・カシュー、そしてこのビゾです。
ロケーションはかのロマネ・サンヴィヴァンの隣!
かつてはその一部だと言われておりまして、カシューがグランクリュ
申請をした過去もあります。ですのでそのクオリティはお墨付き!
ですが、お値段はロマネ・サンヴィヴァンの1/3以下
知る人ぞ知る、クロワ・ラモー、おススメです。しかも
2010年は、超当たり年!

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

11Montrachet Comtes Lafon 11モンラシェ コント・ラフォン (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
今週は前フリなしで、久々のシリーズです(笑)

ある日木箱が届きました。何だろう〜
IMG_0570.jpg
ちょっと開けてみよう。ん〜
IMG_0572.jpg
おっ、何か包みがっ  さらにさらに!
IMG_0573.jpg
おおっ!ワインが!
なんとっ、
11Montrachet Comtes Lafon
11モンラシェ コント・ラフォン でした〜
ムルソーで著名なコント・ラフォンですが、モンラシェも造っていた
んですね〜あまり見かけないのは、生産本数が少ない為です。ワタ
クシも一度しか飲んだことありません。しかも20年前位...すっごく
ミネラリーだった印象があります。沈殿物が多く、白なのにデカン
タージュしましたね〜

限定1本ですので、ご興味のある方、ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

DRC 1999 (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
ちょっとずつあたたたたかくなってきましたね〜結構花粉が
舞ってるようですが、花粉症の方、頑張って下さい!幸運にも
ワタクシはデビューしてないのですが、この季節は鼻がジュル
ジュルしまので、皆さんの苦しみは分かります

では、今週のワイン、あたー!

IMG_0555.jpg
DRC 1999

なんと南斗DRCのバックヴィンテージが入荷しました!
Richebourg Romanee-st-Vivantです。

時は1999年、20年前、世紀末ですね〜何を思い出しますか?
パソコンの2000年問題? 今は亡きプリンスの『1999』?
ワタクシは漫画『北斗の拳』の冒頭、199X年、世界は核の炎に
包まれた!、という一文です 9Xと99年ではないのですが、
当時中学1年だった自分には相当インパクトのあるセンテンス
でした。そう遠くもない世紀末にまた戦争が...と。まぁ、何事
もなく過ぎ去った(笑)訳ですが、一つの節目でしたよね〜
そんな飲み頃のDRC、限定1本ずつの入荷です!

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

16 Chambertin Armand Rousseau 16 シャンベルタン アルマン・ルソー (^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
スイマセン、先週体調不良の為ブログをすっ飛ばしてしまいました。
ワタクシのサッカー・ブログをお楽しみの方、申し訳ございません
それでは、たまにはワインの紹介です!

IMG_0507.jpg
16 Chambertin Armand Rousseau
16 シャンベルタン アルマン・ルソー

はい、シャンベルタン、ワインの王様です!そしてこのルソーの
エチケット!まさしく王者の佇まいですね〜プロレス界で例える
なら、王道中の王道、元NWAチャンピオン、ジャイアント馬場
でしょう。そして燃える闘魂、アントニオ猪木に例えるワインは...
おっと、いけません、話がだいぶそれました (爆) いずれにせよ、
ザ・王道のワインです。16年は残念ながら生産本数が少なく、品質
は良いので、非常に高価となっています。ちなみに16文は馬場さん
の足のサイズで、ロープに投げたカウンターのキックを16文キック
と...おっと、いけません、また話がそれました

ご来店お待ちしております (^^)/
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

88 Ch.Mouton Baronne Philippe 88 Ch.ムートン・バロンヌ・フィリップ (^^)/

無念森保J まさかの準優勝
ディフェンダー皆月です。地元吉祥寺のスポーツバーは何処も立ち
見だらけで20分位彷徨って小さなバーにたどり着きました  
ですので後半しか観れなかったのですが、前半2失点が痛かった
ですね〜おそらくイラン戦同様、前半0-0からの後半勝負!という
ゲームプランだったと思いますが、修正に時間が掛かったようです。
選手よりベンチワークが後手後手でしたね〜次に期待したいと
思います

では、今週のワイン、どーぞ!

IMG_0489.jpg
88 Ch.Mouton Baronne Philippe
88 Ch.ムートン・バロンヌ・フィリップ

なつかすぃ〜エチケット!現在はchダルマイヤックの名でリリース
されてます、バロンヌ・フィリップのラストヴィンテージです
ので、ポイヤックの5級になります。だいぶ印象が違うエチケット
で、今は酒の神様バッカスが踊っているようなそれですが、こちらは
スフィンクス的なエジプト感溢れる印象です。約30年熟成ですので
もう飲み頃なのは間違いありません!

ご来店お待ちしております
頑張れ、ニッポン!(^^)/
 
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする