2016年10月30日

11月【アニュ×久保田】コラボイベント

こんにちは。日に日に寒さが厳しくなりますね
おなかにホッカイロ...クワハラです

さて、11月のイベントのお知らせです。
なんと今回は有名日本酒とのコラボです

そのお相手は、、、
淡麗辛口を世に広めた新潟を代表する酒蔵
朝日酒造の人気酒「久保田」

イベント期間中、「ムニューソロ」のおコースは
久保田に合わせた新潟県長岡食材を使った3皿を盛り込んだ
特別コースをご用意いたします

=====アニュ×久保田=====
開催期間:11/17(木)〜12/12(月)
おひとり様 12,500円(消費税・サービス料10%別)
期間中ムニューソロのコースはこちらの特別メニューになります。
お席に限りがございますのでお早めのご予約をお勧めいたします。


お料理内容などについてはまた改めて。
フレンチと日本酒のコラボ
どうぞ、お楽しみに

皆様からのご予約・ご来店を、スタッフ一同
心よりお待ち申し上げております
........................................
☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com
※WEB予約24時間受付中
........................................

★本店・新店舗スタッフ募集!
http://restaurant-anu.seesaa.net/article/437512782.html

★Facebookページ
https://www.facebook.com/150287055027999/

★Instagram
https://www.instagram.com/restaurant_anu/

posted by staff at 16:39| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

03 Chambolle-Musigny Les Fuees Jacques-Frederic Mugnier 03シャンボール・ミュジニー レ・フュエ ジャック・フレデリック・ミュニエ(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
大好評をいただいております、白トリュフフェア、10月いっぱいの延長が決まりました。
身体がもつかなぁ〜 昨年は白ワインが沢山出たのですが、今年は赤ワインが出る傾向に
あります。なんででしょう?寒くなったからですかねぇ〜?

さ、今週は赤ワインです。

161006_195852.jpg
03 Chambolle-Musigny Les Fuees
Jacques-Frederic Mugnier
03シャンボール・ミュジニー レ・フュエ
ジャック・フレデリック・ミュニエ

はい、大人気のシャンボールのプルミエ・クリュですね!グランクリュのボンヌ・マールとミュジニーが
有名な村ですが、プルミエ・クリュは実は24もあります。多いですね〜ですが村自体の面積が小さく、
プルミエ・クリュも狭く、また財産相続の為畑が細分化され、収穫量が醸造しても一樽にも満たない為、
色々なプルミエ・クリュをブレンドして単なるプルミエ・クリュとして販売されるのが一般的です。
このフュエのロケーションはボンヌ・マールの斜面上部の南側という好立地!以前にも書きましたが、
ボンヌ・マールの上部は石灰質なテール・ブランシュというミネラリーなワインを生む土壌。当然その
土壌は南側のフュエにも続いています。つまりボンヌ・マールのいいトコ取りがこのフュエという事
です。そのシルキーなタンニンや果実味は正にザ・シャンボール!私も大好きな畑です
ので、見つけたら必ず買うんですが、なかなか見つかんないですよね〜

いかがですか?ジャック・フレデリック・ミュニエ。
ぜひご来店お待ちしております(^^)/

posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

96Bienvenues-Batard-Montrachet Leflaive  96ビアンヴニュ・バタール・モンラシェ ルフレーヴ(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
だいぶ涼しくなってきましたね〜赤ワインが欲しい季節ですね〜
が、しかし、今週は白ワイン!(笑)

161006_172600.jpg
96Bienvenues-Batard-Montrachet
Leflaive
96ビアンヴニュ・バタール・モンラシェ 
ルフレーヴ

はい、ルフレーヴですね〜このグランクリュはピュリニー側にありますが、滅多に手に入りません!
何故かというと、畑が3,8haしかなく(お隣バタールは11,8ha)、年間約1,200ケースしか生産出来
ないからです。特徴としては、他のグランクリュより熟成が早く、8年も経てばその真価を発揮する
点です。こちらは20年!経ってますのでもう十分飲み頃でしょう!

いかがでしょう、ルフレーヴ?今行っている白トリュフフェアーにピッタリだと思います。
ぜひご来店お待ちしております(^^)/

posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

今年のアニュの【X'mas】ご案内です⭐︎

白トリュフの香りに包まれております...
白トリュフ祭り」初日のアニュより、クワハラです

本日よりスタートしました白トリュフコースのご提供は
食材がなくなり次第終了とさせていただいておりまして、
おそらく10月末頃までの開催になるかと思います



さて。白トリュフの季節がやって来たということは...
いよいよ年末準備をはじめるシーズンということですね...
12月のご予約も受付開始しております

今年のアニュのクリスマスのご案内です

今年もシェフ下野がお送りするスペシャルなX'mas限定コース
Menu de Noël(ムニュー・ドゥ・ノエル)をご用意いたします

【開催期間】12/22(木)〜12/25(日)
◆ランチ「Menu de Noël ~déjeuner~」おひとり様¥8,500(税・サ別)
◆ディナー「Menu de Noël」おひとり様¥20,000(税・サ別)


※期間中は、昼夜ともにノエルメニューのみのご提供となります。
※期間中は、ディナータイムが2部制(17:30-20:00/20:30-23:00)となっております。
※期間中は、ご予約3日前以降のキャンセルにつきましてはコース代金のキャンセル料を頂戴しております。なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。


また、12/16(木)〜12/21(水)はディナータイムに限り、
ノエルコースのオーダーを承ります

クリスマス期間はどうしても予定が...という方はぜひこの期間に

※お料理内容は一週間ほど前にHP・blog・SNS等でお知らせいたします。

ぜひ、アニュで特別なX'masを・・・

皆様からのご予約・ご来店を、スタッフ一同
心よりお待ち申し上げております
........................................
☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com
※WEB予約24時間受付中
........................................

★本店・新店舗スタッフ募集!
http://restaurant-anu.seesaa.net/article/437512782.html

★Facebookページ
https://www.facebook.com/150287055027999/

★Instagram
https://www.instagram.com/restaurant_anu/
posted by staff at 20:57| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

13 Engelgarten 1er Cru Marcel Deiss 13 エンゲルガルテン プルミエ・クリュ マルセル・ダイス(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。

今、ブログを書いているのが10月11日13時。あと数時間でロシアワールドカップの予選が始まり
ます。

頑張れ、ニッポン

...さて今週のワインです...

161006_191049.jpg
13 Engelgarten 1er Cru Marcel Deiss
13 エンゲルガルテン プルミエ・クリュ マルセル・ダイス

ハイ、何かと話題のダイスですね〜彼のワインは高評価ですが、彼自身は「気違い」「傲慢」「頑迷」
などと誹謗中傷されていました。何故かというと、グランクリュ名を品種名と同等以上の大きさで表示
するというグランクリュ法を改正させたり、品種名を表記をせずに畑名のみのワインを認めさせたり、
といった功績?が原因でしょう。さらに訳わからん!のが上記のプルミエクリュです。アルザスには
グランクリュと村名しかないハズなのに?実はダイスは自分の畑をブルゴーニュと同じようにグラン
クリュ(斜面中腹)、プルミエクリュ(その上下)、ヴィラージュ(斜面直下の平地)と分けているんです。
このセパージュが書かれていないエンゲルガルテンはリースリング、ピノ・グリ、ブーロ、ミュスカ、
ピノ・ノワールの混醸で、リースリングが約50%。従来のアルザスワインでは考えられません。そりゃ
非難されますわな〜現当主ジャン・ミシェルは「単一品種のワインなど百年の歴史もない。かつての
アルザスワインはリースリングなどという品種名ではなく、土地の名前で呼ばれていた。ブルゴーニュ
のワインをピノ・ノワールと呼ばず、それぞれの畑の名前で呼ぶのと同じだ」と熱く語ります。つまり
非伝統的なのは周りの生産者で、自分は原点回帰しているだけということです。このように周囲からは
浮いていたダイスですが、ワインの高評価も手伝って徐々に認められていって、ついにはグランクリュ
委員会の委員長になりました!一切妥協をしない努力を周りが認めざるえなかったんですね〜

いかがでしょう、ダイス。今が旬の白トリュフにも合うと思いますよ〜

ぜひご来店お待ちしております(^^)/

posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

13日よりスタート【白トリュフコース】お料理内容


blog.jpg


こんにちは。クワハラです。

いよいよ木曜日からご提供スタートとなります
...白トリュフコース...

お料理内容が決定いたしました


Menu de truffe blanche
白トリュフコース

蓮根とキノコ
Lotus racine et champignon

雷鳥ミルフィーユ
Millefeuille à la grouse

アリゴと白トリュフ
Aligot à la truffe blanche

ししゃもとナッツ
Capelan et cacahuète

玄米とイカ
Riz complet et calmar

仔牛と卵
Veau et œufs

白トリュフのオペラ
Opera à la truffe blanche

酒粕のやわらかいムース 煎り玄米のアイス
Carré moelleux à la lie de Sake, Crème glacé au riz complet torrefiee

食後のお飲物
Café, thé ou infusion



【開催日】2016年10月13日(木)〜10月末頃予定(食材終了次第)
※終了日につきましては食材の入荷状況により変更する場合がございます。
おひとり様 12,500円(消費税・サービス料10%別)

この期間中、Menu soloのコースは上記の白トリュフコースになります。
ご予約の際は「白トリュフコース」とお申し付けください。
もちろんご来店されてからのオーダーでも結構です。
お席に限りがございますのでお早めのご予約をお勧めいたします。


皆様のご来店、スタッフ一同
心よりお待ち申し上げております
........................................
☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com
※WEB予約24時間受付中
........................................

★本店・新店舗スタッフ募集!
http://restaurant-anu.seesaa.net/article/437512782.html

★Facebookページ
https://www.facebook.com/150287055027999/

★Instagram
https://www.instagram.com/restaurant_anu/
posted by staff at 12:58| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

【急募】キッチンスタッフ募集★

こんにちは
気持ちの良いお天気ですね。ク◯ハラです

いよいよ年末や来年のお話も増えてきたので、
先日あたらしいスケジュール帳を購入しました。

やっと2016年に慣れてきた...というころで
年が明けてしまうのは少々残念な気もしますが、
2017年はアニュ新店舗オープンも予定しているので
特別な年になりそうで楽しみです。

開店準備が着々と進行していく慌ただしさの中、
アニュ本店もこれから年末繁忙期に突入いたします。
ということで【キッチンスタッフ急募】でございます。

●社会保険完備
●交通費全額支給
●夏期、冬期休暇6日間前後
●研修期間2か月 有


スタッフと共に店を盛り上げ
今後も長く携わってくださる方との出会いを楽しみに
ご応募お待ちしております。

その他詳細はぜひお電話にてお問合せくださいませ。
経験により条件等ご相談させていただきます。
TEL:03-5422-8851(下野まで)
FBメッセージでも受け付けております▶Facebookページはこちら

どうぞよろしくおねがいいたします。


........................................
☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com
※WEB予約24時間受付中
........................................
★本店・新店舗スタッフ募集!
http://restaurant-anu.seesaa.net/article/437512782.html

★Facebookページ
https://www.facebook.com/150287055027999/

★Instagram
https://www.instagram.com/restaurant_anu/
posted by staff at 13:47| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

02Ch.Leoville Barton 02シャトー・レオヴィル・バルトン(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。
ようやく秋めいて来ましたが、いかがお過ごしですか?気候の変化で体調を崩されていませんか?
ワタクシも季節の変わり目は弱く、毎回風邪をひくのですがここ数年はおかげ様で無事です
ゼヒ、ご自愛下さい。

今週のワイン、たまにはボルドーです!

161001_104207.jpg
02Ch.Leoville Barton
02シャトー・レオヴィル・バルトン


ハイ、ご存知ボルドー地方メドック地区サン・ジュリアン村の2級ワインですね!サン・ジュリアンには
1級シャトーは無いのですが、その代わり2級シャトーが目白押し!このバルトンやラス・カーズ、
ポワフェレのレオヴィル3兄弟?を筆頭に、デュクリュ・ボーカイユ、グリュオー・ラローズと綺羅星の
如くです。バルトンの特徴としてカベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高い事が挙げられます。70〜80%
とその割合はサン・ジュリアンの村のみならず、メドック全般で見ても高い方です。ですので、若いうち
は強固なタンニンが支配しているのですが、熟成するとサン・ジュリアンらしいエレガントさが表れ始め
ます。こちらは14年熟成ですので、もう十分飲み頃でしょう!

ぜひご来店お待ちしております(^^)/

posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

12月の定休日とご予約受付開始のお知らせ

気づけばもう年末年始のスケジュールを考える季節に...
あっという間に季節は巡っていきますね。クワハラです

目まぐるしく日々は流れ、いろんな出来事がありますが、
そういった変化を良い形で積み重ねていきたいな、と
少々物思いにふけりがちな今日この頃です。
これは、、、秋モード?

IMG_5328.JPG

でも、秋が好きです!!!
来月の白トリュフ祭りについても
諸々決まってきました!秋満喫してまいりたいと思います!

ということで、
▼12月の定休日と年末年始休業日のお知らせはこちらです▼
《こちら》
皆様方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが
何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。


みなさまからのお問い合わせ・ご予約
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております
☎03-5422-8851(ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー)
http://www.restaurant-anu.com
※WEB予約24時間受付中



★白トリュフ祭りはじまります!10/13より〜
https://www.facebook.com/events/1800600290190369/

★本店・新店舗スタッフ募集!
http://restaurant-anu.seesaa.net/article/437512782.html

★Facebookページ
https://www.facebook.com/150287055027999/

★Instagram
https://www.instagram.com/restaurant_anu/
posted by staff at 12:33| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

14Bourgogne Blanc Fourrier 14ブルゴーニュ・ブラン フーリエ(^^)/

こんにちは、ソムリエ皆月です。毎日雨続きですね〜蒸し暑いですし、秋はまだまだなのでしょうか?
ぼちぼち秋の味覚が出回り始めたので、気候も秋っぽくなって欲しいですよね〜シェフ渾身の一皿
では栗、セップ茸、松茸、シシャモ、秋刀魚などなどが登場しています!是非ご賞味あれ!


今週はレア・白ワイン第二弾!

160916_102930.jpg
14Bourgogne Blanc Fourrier
14ブルゴーニュ・ブラン フーリエ


はい、フーリエですね。ジュヴレ・シャンベルタンに本拠地を置く、神様アンリ・ジャイエ最後の愛弟子
として有名で、自らテロワリストを名乗り「良いワイン造りのためには、畑仕事が正しいものでなければ
ならない」という信念のもと、頻繁に畑に出てはブドウやテロワールを理解することに情熱を注いで
いる生産者です。ですので、ムッチャ生産量が少ないんですよ〜当然高価です(涙)今回は一番リー
ズナブルなブルゴーニュ・ブランのご紹介です。

フーリエと言いますと、
020998831[1].jpg
こちらのエチケットを思い出す方が多いと思いますが、上記のそれは違いますね〜ジャン・マリー・
フーリエ名義でネゴシアン物もリリースしていますが、こちらはれっきとしたドメーヌ物です。エチ
ケットにはブルゴーニュのテロワールに対する賛辞が書かれていますが、何故こんなデザインなのか?インポーターに聞きました!「解りません」えっ、オマエは知らないのかって?「ハイ、解りません!」

実に貴重なフーリエのブルゴーニュ・ブラン、数本の入荷です。
ぜひご来店お待ちしております(^^)/

http://www.restaurant-anu.com/jp/index.html
posted by staff at 10:00| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする